ブログ運営まとめ

厳選!!画像保存に適したクラウドサービスオススメ3選

どうもさとキチ(@kimamapachisuro)です。

スマホの写真データって結構容量の無駄使いだと思いませんか?

特にFacebookInstagramへ、写真投稿することが多いと
毎日のように写真撮影ってなるとかなりの容量の圧迫ですよね。

また、パソコンに保存するのもいいですが
今度は、パソコンのハードの容量への圧迫になりますよね。

スマホの写真くらいなら、パソコンの場合は、平気かと思いますが
一眼レフの画像だとかなりの容量をゲットされますよね!

正直、写真や動画って思いのほか、容量を使うんですよね・・・
実は、私もそうでした。

私のiPhoneは、ほとんどが写真や動画ばかりでかなり容量を取られてました
(ゲームはしない、音楽は、iPodなので本当に写真と動画が・・・)

また、仕事上でも工事写真を撮りますので
どうしても、簡単に共有なんかもできたらな〜って・・・

そこで、今回
私、さとキチ調べて見ました。

厳選!!画像保存に適したクラウドサービスオススメ3選

FacebookやInstagram、ブログの画像の保存等オススメ!です。

スポンサーリンク

1・Googleフォト

Googleが提供する、オンライン上で写真や動画が管理できるストレージサービスです。
マルチデバイスに対応で、スマホなどの機器で撮影した写真や動画を管理するのに最適。

Googleアカウントがあれば、誰でも使用できます。

だは、気になる容量は?と言いますと

 

Googleフォト無料で容量は?

Googleフォトの価格設定

合計容量月額料金
15GB無 料
100GB250円
1TB1,300円
2TB2,600円
10TB13,000円
20TB26,000円
30TB39,000円

 写真をGoogleフォトにアップロードする際に2種類から選ぶことができます。

画像のように高画質でアップロードすれば容量も無制限です!

 

私自身も利用させていただいているので

イチオシです。

 

Googleフォトを使ってみる。

2・One Drive

Microsoftが提供する、オンライン上で画像や動画を保存管理できるストレージサービス。

OneDriveを利用するには、Microsoftアカウントが必要になります。(Xbox,Skype,Outlook.comのメールアドレス)

Googleフォト同様に、スマホやタブレット・パソコンからの利用が可能!

写真をアルバムにまとめての共有もできます。

Officeドキュメントで友人との共同作業も可能
複数人でのプロジェクトには、重宝しますね!

OneDrive料金

OneDriveの利用価格設定

プラン名容量月額料金
OneDrive基本5GB無料
OneDrive 50G50GB249円
Office 365 Solo1TB1,274円

Office 365 Soli以外の2つのプランは、一般的なストレージ機能のみになります。

無料で利用できるのは、5GなのがGoogleフォトとの違い。

OneDriveを使ってみる。

 

スポンサーリンク

3・Amazon Photos

 

Amazonが提供する、オンライン上で写真や動画が保存できるストレージサービス。

AmazonPhotosを利用するには
Amazon
プライム会員に登録する必要がある。

特徴は、写真を撮影した時の解像度で保存ができ(撮影時の画質そのまま)容量が無制限。

Amazon Photos料金

Amazonプライム会員になる必要があります。

プライム会員種類料  金
プライム月間500円/月
プライム年間4,900円/年(月換算¥408/月)

年間の方がお得ですね!

30日間無料のAmazonPrimeを体験してみる。

まとめ

今回は、写真・動画保存に最適なオンラインストレージサービスを
ご紹介いたしましたがいかがでしたか?

Googleフォト・OneDrive・AmazonPhotosと3つご紹介いたしました。

画質が多少落ちてもたくさん保存したい方ならGoogleフォト

写真以外にもファイル等も共有して使用したいならOneDrive

画質を落とさず高画質のまま写真を保存したいのならAmazonPhotos

簡単ですが上記のように例えるのがわかりやすいのかと思います。

せっかくの写真、しっかりと保存しておきたいですよね!